ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

パソコンの思い出 その7

時が進み、8ビット機の8801シリーズでは力不足となり、ビジネスユースだった9801シリーズがゲームのマシンとしても主流となっていきました。

しかし、ゲームのために買うには9801は高価すぎました。

高価とは言え、9801は同時発色16色、スプライトもなく、ゲーム機としてのコスパはお世辞にも良い物ではありません。


そんな中、パソコン雑誌で異彩を放っていたパソコンがありました。


同時発色数65535色。

スプライト搭載

FM音源8チャンネル&ADPCM


シャープのX68000です。


8801や9801どころか、家庭用ゲーム機よりも美しい画面。

その性能を生かした、PCとは思えないゲームラインナップ。


パソコン雑誌を見ながら、いいな、いいなと思っていましたが、意を決して購入。


購入したのは、X68000 EXPERT II

30万オーバー(汗)の価格の、中間機種ですね。


マンハッタンシェイプと呼ばれる、独特のスタイル。

PCとは思えない美麗な画面。

ADPCMによる音声。


自分にとっては理想通りの、最高のパソコンだと思いました。


つづく。
スポンサーサイト

コメント

68キター!(><)

はい、自分も持ってましたよ~、X68000!

アフターバーナー目的でサイバースティックや
アナログコントローラーでやってました。(^^;

  • 2014/09/19(金) 18:29:58 |
  • URL |
  • あーぱす #-
  • [ 編集 ]

好きなマシンでした

自分は、後述のジョイスティックメインでした。

良いマシンでしたよね、X68kは。

  • 2014/09/20(土) 19:14:15 |
  • URL |
  • 管理人OREJAP #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/41-244640b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad