ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

ホビーの思い出 その7

大空魔竜ガイキング

ゲッターロボの後番組として放映されたアニメです。

これに関しては、大空魔竜、およびガイキングのプラモデル、そして超合金のガイキングも買うというハマりっぷりで。

また、違う意味でも思い出深い超合金となんですね。


まず特徴的なのは、そのパッケージ。

普通でしたら、商品そのものの写真やイラストを使うところなんですが、このパッケージには、全く形状の違うガイキングの写真が使われていました。
プラモでも超合金でもなく・・・全く違う、あえて言うならブリキっぽいガイキングの写真。

普通ならば中の商品を魅力的に描くべきパッケージを、中の商品より出来の悪い写真を使っているという謎(苦笑)。

マジな話、家に持って帰って封を開けるまでドキドキしてました・・・中身がこれだったらどうしようって。


ちなみに、これは別の用事で出かけたときに爺ちゃんにねだって買ってもらったのですが、あとで婆ちゃんに怒られてました。

ごめんね爺ちゃん(汗)。


このガイキングの特徴は、劇中のように合体が出来る事です。

とは言え、劇中と全く同じパーツ構成ではなく、パート3・・・大空魔竜の頭であり、ガイキングの頭とボディ前面、はボディと一体化され、パート1は腕だけ、パート2は足だけとなっています。

面白いのは足の接続方法で、なんとホック止めです。
足が凸でボディが凹になっていて、パチリとハメ込みます。
そのせいで、脚の付け根は可動出来ません。

あとは、パンチが飛ぶ、脚のカウンタークロスが持てる、くらいですね。


そんな感じではありますが、このガイキングは自分にとってかなりお気に入りのおもちゃでした。
毎日のように合体させたりして遊んでました。


しかし・・・しばらくして悲劇は訪れました。


片づけないと捨てるぞという婆ちゃんに言われていたにもかかわらず、放置して出かけ・・・。

帰って来た自分の目の前にあったのは、ガイキングの片足のみ。


傍らにあったガイキングのプラモもろとも、超合金のガイキングは消え去っていました。

片足を残して・・・。


その後、出てくることはなかったので、本当に捨てられたようです。

普段はキャベツの葉一枚でももったいないと言っている婆ちゃんですが、おもちゃは平気で捨てる人でした(汗)。


そうして、軽いトラウマを残して、ガイキングは消え去って行ったのでした。
スポンサーサイト

コメント

ガイキングGO!

フェイスオープンすると凶悪顔になって

目からビーム(!)  ← デスパーサイト

鼻からミサイル(!) ← ガイキングミサイル

口からファイヤー(!) ← デスファイヤー

という、とんでもロボでしたね。(^^;
放送当時はあんまし覚えてませんでしたが、
スパロボ(第2次αか第3次α)の演出が
強烈だったので、未だに覚えてますw

魂は迷った末に購入を控えたロボですね~。
他に色々買いすぎたってのが理由ですが(笑)

それにしても・・・婆ちゃん恐るべし、ですねー(--;

  • 2014/09/06(土) 19:32:16 |
  • URL |
  • あーぱす #-
  • [ 編集 ]

良く企画が通ったなと

>あーぱすさんこんにちは。
あの小さな頭から、あれだけの攻撃を繰り出すなんて今見るととんでもないんですが、当時はスゲーと見てました。
胴体にも大きな顔があるのにね(笑)。

それにしても、胴体が怪獣なロボが良く企画が通ったものだと思います。


自業自得でもあるんですが、けっこうおもちゃを処分されましたね(苦笑)。

  • 2014/09/07(日) 10:06:51 |
  • URL |
  • 管理人OREJAP #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/31-e55b62cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad