ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

ゼネプロの思い出 その3

ゼネプロで購入した物は何だったか、思い出してみると・・・。


DAICON3の女の子フィギュア
DAICON4の女の子フィギュア
宇宙の戦士パワードスーツ

以上ホワイトメタル製


宇宙戦争 マーシャンズウォーマシン
DAICON版マットアロー1号

以上バキュームフォーム製


超時空世紀オーガス ミムジィ・ラースフィギュア

以上キャスト製


DAICONFILMのいろいろ書かれた本
DAICON4オープニングアニメーション絵コンテ

以上紙製


覚えている限りでは、こんなところでしょうか。

この内、ちゃんと作り上げたのは、DAICON3の女の子と、パワードスーツのみでした。

その他は、未着手だったり、バキュームフォームキットは両方とも途中で挫折(汗)。


余談ながら、自分の通っていた専門学校の学園祭の時にゼネプロが出店していて、そこで同級生が作り上げるのが難しいと評判だったペーパークラフトの「メーサー車」を意を決して購入したのを覚えています。
彼は、無事組み立てることが出来たのだろうか・・・。


大坂を離れたのちはゼネプロの商品を買うことも無くなりましたが、その後ゼネプロは東京に移り、しばらくして閉店。

もはや過去の思い出だなあと思っていたのですが・・・。


しかし、鳥取に開店したガイナックスの公式ショップとしてゼネプロの名前が復活したそうで、なんか懐かしいやら凄いやら。

鳥取侮れぬ・・・ねんどろの工場も誘致したし。


ゼネプロの思い出、終わり。
スポンサーサイト

コメント

何もかもみな懐かしい。

懐かしいですね。

DAICON4の翌年がEZOCON2でして、当時学生の私も定山渓の蒸し暑いホテルにいました。(^^;
ダイコンフィルムの上映会が札幌で開催された時も見に行きましたが受付にいたのが、後でわかったのですが、庵野氏と赤井氏でした。大会スタッフと顔見知りだった縁で裏方手伝いしたりして武田氏や岡田氏とえらい濃い話をしていたなんて、今では信じられませんね。(^^;ゞ

  • 2014/08/09(土) 09:04:56 |
  • URL |
  • ラウ伯父 #-
  • [ 編集 ]

何気にすごい話が

>ラウ伯父さんこんばんは。
ラウさんなら話が分かってくれるかもとは思っていましたが、SF大会の手伝いをされていたんですか。
その上、あのご両名と話までされたとは・・・さぞかし濃い話だったに違いないなと想像出来ます。
いやあ、うらやましい話です。

  • 2014/08/09(土) 19:22:40 |
  • URL |
  • 管理人OREJAP #-
  • [ 編集 ]

ゼネプロバンザイ

お邪魔します。

ペーパークラフトの「メーサー車」は、三週間くらいで完成させました。
DAICON版マットアロー1号は、ウルトラホーク1号の後に作ったので比較的楽に作れましたよ。
どちらも、ゼネプロのバーゲンの時に購入しました。

ゼネプロのTシャツは今でも着ています。(長持ち)

こちらで開催されたダイコンフィルムの上映会は、武田氏や岡田氏が来ていました。

  • 2014/09/09(火) 18:29:33 |
  • URL |
  • ひこにゃん #uaIRrcRw
  • [ 編集 ]

それは凄い

>ひこにゃんさん初めまして

メーサー車を完成させられたとは、凄いですね。
目まいがしそうなほど細かくて数の多いパーツでしたのに。

ウルトラホーク1号は、マットアロー以上に複雑な形状で合体までさせなければならないので、それもまた凄いです。
プラモとは難易度が違いすぎますから。

随分前の話ですが、懐かしいですね。

  • 2014/09/09(火) 19:09:10 |
  • URL |
  • 管理人OREJAP #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/24-3342c35d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad