ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンプラ編 その4

Zガンダム放映中の頃は、進学で実家を離れたのでプラモはほとんど作っていませんでした。

まあ、その代わり地元では買えないキットとか買うだけ買ってたりはしてましたが、それはまた別の項にて。

こっちに帰ってからも、PCやらエアガンに興味が移ったりして、手は動かずじまい。


しばらく経って、久しぶりに作ったのが1/100ZZガンダムでした。

可変モデルでしたので、手を入れたのはフロントスカートを可動式にしたのと、頭の4つのインテーク?を作り直したくらいです。


その後、逆襲のシャアのシリーズが発売されだしたので、再びガンプラ熱が出てきまして。


・1/144νガンダム

フィンファンネルの無いモデル。
出来は良かったので、ほぼノーマル。


・1/144サザビー

エンジン全開(苦笑)。

頭はいくつかのパーツに分割し、幅を狭め、形状を整え、ムギ球を仕込む。
首のパイプを半田で作り直し。
肩の幅を狭めるために、切り貼りしてお馴染みハの字に。
フロントスカートは可動可能に。
腕は、肩と二の腕の間に回転軸を仕込み、モールドを半田とパイプで作り直し。


と、ここまでは良かったんですが(汗)。

気になるところは改造しなければ、と言うある意味強迫観念・・・ってほどではありませんが、そのころはノーマルで作れなくなってきて。

・1/144ジェガン
腰のグレネード&ビームサーベル作り直し、ボディに回転軸新設。

・1/144ヤクトドーガ
頭の中身新造、スカート周り形状、膝は関節部分を新造、胸の形状変更。

・1/144リガズィ
無謀にも変形可能に。

・1/144フルアーマーZZガンダム
センチネルのFAZZ仕様に大改造。


と、それぞれ手を付けて・・・・挫折(汗)。


作りたいけど作れないという状態となり、ガンプラ・・・と言うかプラモデル自体作らなくなってしまいました。


まだつづく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/18-985c37fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。