ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我らの受信料で建てられた城が~!!

今週の真田丸

絵にかいたような、無能な働き者は有能な敵よりも害をなすという話でしたね。

大坂方は、交渉事には不向きな性格の初様。
そして、シーマ様真っ青の獅子身中の虫と言える大蔵卿。

対して徳川方は、家康よりもタカ派で優秀な阿茶局。

こりゃ、さすがのきりちゃんもひっくり返せません(苦笑)。


かくして、皆の受信料で建てられた真田丸は、更地へと帰っていったのでありました。

でも、壊すカットが思ったより多くなかったなと思いました。


・・・もったいないから、まだ壊してないとか。


そして、片桐様は無念の中でナレ死。


あと、兄上は膝枕されながら心配してるんじゃありません(笑)。

スポンサーサイト

コメント

悲しいけどおもしろい

関ヶ原の合戦シーンをおもいっきりカットしてまで、
真田丸に予算をつぎ込んだ甲斐あったと思ったら、
これは悲しい。もう、交渉になってなかったですね。
阿茶局の思うツボ。てめえら、許さねえ!(古)

そんな中、兄上はなんかヘンなのに引っかかったようで。
家臣が内緒でお金を払ってたり、次の客が待ってたり、
え~~っ!って感じで(汗)

真田丸おもしろいんですけど、どこまで笑っていいのか
悩みますね。

  • 2016/11/29(火) 00:44:00 |
  • URL |
  • PY #KqMzorHA
  • [ 編集 ]

兄上は癒し枠

PYさんこんばんは。

歌のお姉さんでは、麻宮サキには勝てなかったよ(笑)。

軍勢の規模だけではなく、情報戦、交渉術においても、徳川方の方が優れていたって事ですね。

いや、優れていたというよりは・・・。


信之兄は、コミカルな演技含めての大泉さんの起用だったんでしょうね。
真面目なシーンも、コミカルなシーンも、どちらもこなせますから。

  • 2016/11/29(火) 18:31:30 |
  • URL |
  • OREJAP #-
  • [ 編集 ]

さらば真田丸・・・

徳川方のしたたかさ(強引&ドサクサ)というか、
豊臣方の人選の不適格さ(アホすぎ)というか、
観ていてストレス溜まりまくりな展開はもう
5分で分かる真田丸で充分です。
イライラ&ムカムカ(><)おなかいっぱい

そもそも戦術レベルの勝利が戦略面での
不手際で何の意味も無くなるという状況は
武将や兵にとっては「やってらんねーや」
状態ですよね、もう・・・。(--;

ま、観ていて感情移入するのは敵役の
演技(&演出)が上手いとも言えますが。


それにしても兄上、何やってんだかw

  • 2016/11/30(水) 17:42:33 |
  • URL |
  • あーぱす #-
  • [ 編集 ]

大坂方のトップが優秀であったなら・・・

あーぱすさんこんばんは。

阿茶局ひとりに、大坂方の二人が手玉に取られた格好でしたから。

って言うか、この人家康より怖いこと言いますからね(苦笑)。


いろいろな作品での大坂の陣の戦後処理を見てきましたが、ここまでさっくりと内堀まで埋められたのは無かったんじゃないかと思えます。


あれだけ努力を無にされた浪人勢がラストで熱血ドラマ的なまとまりを見せてましたが、悪いこと言わないから大阪城身捨てて逃げなさいよ・・・と思ってしまいました。


そんな中、癒しを求めて逆に寿命が縮む思いをする兄上・・・縮まないけど(笑)。

  • 2016/11/30(水) 19:24:38 |
  • URL |
  • OREJAP #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/179-7b7673f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。