ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

大河史上最速

昨日の真田丸

まさかの関ヶ原、シーンすらなく報告のみで終了とは驚きました。

これまで、石田三成や大谷吉継との繋がりをしっかり描いてきたので、関ケ原の合戦もそれなりにやってくれるのではと思っていたのですが、まさかのぶった切り。

真田が関係していない事柄は、あえて語らないということのようですので、こうなったのでしょう。


本能寺の変は、もっと短かったですし・・・やりおった(苦笑)。


でも、真田丸的な関ケ原の合戦を見たかったなあと・・・。

片岡愛之助さん演じる大谷吉継のファンでもありましたし。


来週あたり回想的に断片的な合戦のまとめをしそうな気もしますから、次回を待つことにしましょうか。


スポンサーサイト

コメント

まさかの関ヶ原

参りました・・・本当に。

あ、どうも御無沙汰です。
そういえば913ですね・・・くさかー!(><)

いやー、上田城の合戦も「あれ?もう終わり?」
みたいな感じだったので、予想はしてましたが
これほどとは・・・うーむ。(--;

放送直後に思わず30年前の真田太平記「上田城合戦」
見直しちゃいましたよ。草刈さん若くて渋いです(^^;

演出の違いもあるんでしょうけど、上田城で
徳川秀忠が足止めされた上にボコボコにやられる
トコは真田丸では消化不良気味ですね。
見る人によっては「城落とせないから遠回りしただけ」
って感じで全然損害が無いようにも見えるし。

関ヶ原に関してはもう・・・TBSのDVD引っ張り出して
見直そうかと(^^;


P.S.
余談ですが、真田信繁と大谷吉継、例のアレでは
半○直樹と黒崎なんですよね・・・すいません(><)
声優ネタみたいな事に反応してる自分が嫌になります。

  • 2016/09/13(火) 18:48:13 |
  • URL |
  • あーぱす #-
  • [ 編集 ]

そうですね

やはりそういう感想になっちゃいますよね。

あれ?そう言えばこの合戦で秀忠の軍勢が間に合わなくなって云々じゃ・・・記憶が混乱しちゃいましたよ(苦笑)。

確かに、関ヶ原がああなら、せめて上田城の合戦はもうちょっと念入りに描いてくれた方が良かったですね。


信繁と吉継は半沢で、信繁と三成は大河の新選組!で、と良くネタにされますね(笑)。

あのライバルが、ここでは義理の親子に、それも頼りになる上司兼舅。

まあ声優ネタと言えば私も反応しますが(笑)、高木渉さんが久しぶりに出てましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/163-d01bdd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad