ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の爪痕が・・・

あれから・・・木曜日現在、雪が解けてもなお、水が出ません。

まだ井戸のポンプが凍結しているのか?
いや、それにしては長すぎ・・・そうだ、リセットする必要があったんだ。

ポンプに何らかの異常があった時、たまにリセットがかかることがあるんです。

そこで、ポンプまで行ってリセットボタンを押すと、作動音が。

これで水が使えると喜んだのもつかの間・・・蛇口をひねっても水が出ません。

一応ポンプは作動しているのですが、吸い上げる気がない・・・って感じで。


お手上げとなったので、近所の電気屋さんに助けを乞う。


即座に電気屋さんが来てくれて、チェック開始。

呼び水を入れるも、吸い上げる動作はなく、パッキンからは水が漏れる始末。


ポンプが逝ってしまいました。


まあ、20年以上働いてきた年代物なので、逆に良く持ったというべきでしょうか。

中もサビサビで、浄水器を通さなければ飲めたものではなかったので、取り換えるのが遅いくらいでした。


で、ニュース等でご存知でしょうが、各地で水道等の漏水が続発しているので、水道関係の部品は枯渇し、水道屋さんはてんてこ舞い。

幸いポンプは次の日に入荷したので、電気屋さんが取り付けることに。


ポンプ周りも年代物だったのでパイプがぽろっと折れたり、その後の増築で周りをコンクリートで塗り固めてあったり、雨だったり・・・。

電気屋さんが散々苦労して取り付けてくれました。


ようやく取り付けて、いざ動作開始。


動いた!


それと同時に、ボコボコボコと、変な音が。


そうです、今流行り?の漏水です。


給湯器のパイプが、給水、温水と両方が裂けて水漏れしてます。
その上、風呂の蛇口のストレーナーと言う部品の蓋が壊れて水が噴水となって出てます。


大惨事です(汗)。


給湯器の漏水は、引き込まれた壁の中に及んでいて、パイプ交換のために壁(タイル)を一部剥がすという手間も生じ・・・。


すべての作業が終わったのが、午後8時半・・・7時間に及ぶ水道工事?になってしまいました。


いやはや、ポンプ取り付けだけじゃなく、配管工事までしてくれた電気屋さんには感謝の言葉しかありません。


これで、ようやく風呂に入れるし、炊事に洗濯も出来ます。


その後、久しぶりに入ったお風呂の気持ち良い事。

それが金曜日ですから、6日ぶりだったのは、ここだけの秘密です(苦笑)。



いやはや、現代の生活がいかに水に頼っているか、思い知らされた一週間でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/123-f65d93c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。