ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

プラモの話 宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトシリーズ

ヤマトのプラモを買うようになったのは、さらばの頃からだったでしょうか。

ですから、初期に出たゼンマイ動力のヤマトは、結局買わずじまいでした。
あまり目にすることも無かったですし・・・第三艦橋無いし(笑)。

一番好きだった作品が「さらば」と言うのもあってか、そのあたりはほぼ買ってたと言ってもよかったかと。


・宇宙戦艦ヤマト

・1/700

最初に買ったのは、これだったかな?

・1/700 メカニックモデル

船体部分のメカが再現されているモデルです。
いかにも当時のメカって感じのメカが詰まってます。

・イメージモデル

前から見たヤマトの印象的な姿を再現すべく、艦首に向かって思いっきり大きくしてあるモデル。
逆に言うと、前からしか見れないモデル(笑)。
横から見たら、ヤマトイモ。

・スケール不明(1/500か?)

当時、一番大きなヤマトです。
デカいです、高いです。
艦橋周りのパーツが上記のイメージモデルと共通となってましたね。

ちなみに、これ買って帰ったら、第三艦橋のパーツにプラが流れきってなく、ゲートから中途半端に成形されて、なおかつ塗装済み。
作る前から第三艦橋大破状態だったんですが(笑)、さすがに交換してもらいました。

・・・今考えると、レアだったか?


・1/700 アンドロメダ

さらばで一番好きな戦艦でした。
価格もかなりのものでしたが、若干ぼってりしたプロポーションだったのが残念なところで。
ムギ球仕込めば、波動砲口とノズルが光るのですが、台座のスイッチが何故がアンドロメダとは無関係な古代と森雪(笑)。


・主力戦艦

波動砲から覗く発射口はこれでは一つ。
三面図では二つあるように書かれていたので、どっちが正しいか悩ませてくれた一品(笑)。
ちなみに、何故かおまけが彗星帝国側のパラノイアとデスパ・テーター。


・パトロール艦

土方艦長が乗ってたアレ。
こちらのおまけは救命艇。


・巡洋艦

アンドロメダの次に好きかも。


・コスモタイガー2

大きいスケールは、単座型のモデル。
ギミックはありませんが、プロポーションは良かった。


・超巨大戦艦

下部の主砲が展開するギミックあり。
さすがにヤマトと同スケールは無理だった(笑)。


・ミサイル艦

正面の大型ミサイル(破滅ミサイル)は脱着可能。


・新型デスラー艦

武装は、ほぼデスラー砲(笑)。


新たなる旅立ち関連

・デスラー戦闘空母

ちゃんと甲板は展開するし、デスラー砲も出てきます。

空母らしい活躍は一切してなかった艦ではありましたが。


ヤマトよ永遠に

・掃討三脚戦車

戦車ですが、キャタピラどころかタイヤもありません(笑)。
一応脚とか動きましたが、細い脚だったので、すぐに関節がへたって自立不可に(苦笑)。


・パトロール艇

古代は、とうとう艦にすら乗せてもらえなくなって(笑)。

永遠にのラインアップは、あと防衛軍の大型艦とか帝国のパトロール戦車くらいで終わってしまいました。
映画オンリーだと、やっぱ商品として弱いのかも。


・メカコレ

当時100円で売られていたモデルで、ラインアップはかなり豊富でした。

書ききれないので詳しくは書きませんが、これでしか出ていないモデルも多かったので、結構貴重なシリーズではありましたね。


面白い点を少し書いてみると・・・

・コスモタイガー

メカコレ版は、三座型でした。

・アンドロメダ

何気にプロポーションは、こっちの方が良かった。

・彗星帝国駆逐艦

大きいスケールでも出てほしかった。

・超大型空母

大きいスケールでも(以下略)

・ガミラス艦
・三段空母
・プレアデス

大きい(略)


結構作ったヤマトのプラモですが、永遠にあたりで終わってしまいました。

プラモの興味が、ヤマトから戦車(ミリタリーミニチュア)に移っちゃったんですね。
スポンサーサイト

コメント

なつかしいですね

ヤマトのプラモはデスラー戦闘空母を買った覚えがあります。
そうそう、デスラー砲が出てきたり、って、そのあたりは
ぜんぜん覚えてないんですが(汗)
今住んでいるところに引っ越しする際に、このデスラー戦闘空母の
箱も見つかったので持ってきたのですが、そのまま10年以上中身を
見ないままでした。中身はどうなってるんだろう(汗)

メカコレはよく買って作りましたね。当時は塗装はまったく
やらなかったですが。アンドロメダはよくできてたなとか、
ミサイル艦はこまかいパーツが多くてたいへんだったなとか、
いろいろ思い出されます。

  • 2014/07/20(日) 15:05:39 |
  • URL |
  • PY #HWLLRE9o
  • [ 編集 ]

今考えるとそうですね

>PYさんこんばんは。

メカコレは価格が手ごろだったので、コレクションとして数が買えましたからね。
あの菱形の粘りある接着剤で、細かいパーツを接着せにゃならんと言う苦労を強いられつつ(笑)。

10~20年前に再版されていましたが、なんと200円になってました。
2倍とは恐ろしい(笑)。

  • 2014/07/20(日) 21:58:17 |
  • URL |
  • 管理人OREJAP #-
  • [ 編集 ]

なーつかしい

どもー。
御無沙汰しすぎてお恥ずかしい限りですm(_ _)m

100円シリーズは結構集めてましたよ~。
ヤマト他、アンドロメダ、主力戦艦、コスモタイガー、あとデスラー艦とか
ナスカとかゴーランドとか超巨大戦艦とか。
(あの菱形接着剤は早々にギブアップして、普通の?瓶のモノ使ってましたが)

700円のヤマトやゼンマイモデルも買ってましたよ。(^^; ナツカシー

一番好きな作品は『ヤマトよ永遠に』なんですが、そのころになると
プラモはガンプラへ移行しちゃって、徐々にイデオン、ダグラム、
ザブングル、ダンバイン、ボトムズ、エルガイム、ガリアン・・・と
サンライズ系に流れましたです、はい(^^;

  • 2014/07/28(月) 18:56:42 |
  • URL |
  • あーぱす #-
  • [ 編集 ]

そして接着剤は別売りに(笑)

>あーぱすさんこんにちは。

自分もいつの頃からか、別売りの模型用の接着剤を使うようになってました。
添付されてたアレは、粘りが強すぎで(汗)。

確かに、永遠にが公開された後あたりからガンプラが出てきたので、プラモの人気もそっちに流れたとも言えますね。
3もいくつか出てましたが、自分も買ってませんし。
大スケールのプレアデス級とか欲しかったんですけど。

  • 2014/07/29(火) 11:26:41 |
  • URL |
  • 管理人OREJAP #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gameyokomichi.blog.fc2.com/tb.php/12-9ee70bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad