ゲームの横道ブログ

ValhallaGameStudioを応援するゲームの横道のブログです

儲からなかったのかな?

今日、ToLOVEるダークネスアイドルレボルーションというブラウザゲームがサービス終了しました。


これまでにも、ちょこっとかじった程度のブラウザゲームが終了したのはいくつかありましたが、結構プレイしたゲームが終了したのは初めてですね。


分かっていたことではありますが、終わってしまうとゲームのページを見ることすら出来なくなって、すべてが消え去ってしまいます。
無課金で遊んでいたのではありますが、若干むなしくも感じますね(苦笑)。


このゲーム、ToLOVEるを題材にしていたゲームですが、何故かアイドルを目指すゲームでした。
題材が題材ですのに、ほとんどお色気成分はありませんでした。

まあ、本編が凄すぎるので、少々では満足しては貰えそうもないとは思いますが・・・。

ゲームとして面白かったかと言えば・・・よくあるカード集めのゲームで、楽しいよりめんどくさいゲームでしたかね。


同じDMMのゲームで、ほぼ同時期にレーシング娘というゲームも終了してました。
いろいろと微妙だったのですぐにやめてしまっていたのですが、終わるのも早かったです。


数多く登場するこの手の基本無料ゲーム。
粗雑乱造の中で生き残るのは並大抵じゃないんでしょうね。


何年も続いている艦これやWoTは、化け物に近い存在だなと再認識しています。

スポンサーサイト

昌幸様逝く

先週、先々週と話題にしてきたので、今週も真田丸について書きます。


今回の真田丸は、予告通り九度山での10年を駆け足で描いていました。

良きお爺さんとなっていた本田忠勝の隠居・・・・そしてナレ死。
加藤清正がチクリとされ・・・そしてナレ死。

さっそく今朝のあさイチで有働アナが突っ込まれてましたが(笑)。


徳川方の良心と言える忠勝が亡くなって、ますます徳川はヒールとして際立ってきそうです。
そして加藤清正・・・そう来たかと。
くまモンは怒っていい(笑)。


そして、昌幸パパの最後。
最後まで侍として生き、無念の中で眠りに・・・。

あの戦まで存命であったなら、さぞかし生き生きとして戦ったのではと想像出来ますが・・・すべては信繁に託されたと。


忠勝、昌幸と、好きな人物が立て続けに退場してしまって寂しくなりましたが、いよいよクライマックスと言うことですね。

・・・来週は真田紐の回らしいですが。

頼りになる舅さん

昨日の真田丸

結局、関ケ原の合戦関連は、石田三成と大谷吉継の最後が語られただけでした。

そんな感じはしてましたが(苦笑)。


今回の目玉は信繁親子の助命嘆願でしたが、なんて言うか本田忠勝の迫力勝ちで勝ち取った感がありましたね。
このまま断り続けたら、そのうち変身するんじゃないかと思えるほど(笑)。

史実では、どうやら他の徳川の武将も助命嘆願したそうですが。

そして、兄信幸役の大泉洋さんの熱演が光る回でもありました。


来週からは九度山が舞台となりますが、予告を見るに1話の間に10年くらい進んじゃいそうなので、九度山の生活も長くは語られないでしょうね。

まあ、真田丸の目玉は大坂冬の陣、そして夏の陣でしょうから、そちらに時間を割くのではないかと思っています。

重戦車来たる

WORLD of TANKS

念願のティーガーを手に入れたぞ


これが、我がティーガーの雄姿だ!












tigerP01


ポルシェティーガーの方ですけどね。


ティーガーIではなく、わざわざこっちにした理由は言うまでもないですね。

これで、アンコウ、カメさん、カバさん、レオポンの車両を揃える事が出来ました。

大洗学園全車両・・・と行きたいところですが、アメリカツリーは全くの手付かずですし、日本車両もまだまだ・・・。
ヤクトパンターも欲しいし、パンター中戦車も・・・まだまだ先は長いです。


では、おまけにポルシェティーガーの華麗なる活躍シーンを。



tigerP02


活躍の後でしたね(笑)。


大河史上最速

昨日の真田丸

まさかの関ヶ原、シーンすらなく報告のみで終了とは驚きました。

これまで、石田三成や大谷吉継との繋がりをしっかり描いてきたので、関ケ原の合戦もそれなりにやってくれるのではと思っていたのですが、まさかのぶった切り。

真田が関係していない事柄は、あえて語らないということのようですので、こうなったのでしょう。


本能寺の変は、もっと短かったですし・・・やりおった(苦笑)。


でも、真田丸的な関ケ原の合戦を見たかったなあと・・・。

片岡愛之助さん演じる大谷吉継のファンでもありましたし。


来週あたり回想的に断片的な合戦のまとめをしそうな気もしますから、次回を待つことにしましょうか。


ゲーム日記

・デビルズサードオンライン

とりあえずソロクランを作ってはみたのですが、人数的に試合が成立しないことも少なくなく、多くは傭兵での参加です。
が、防衛では足を引っ張ることしか出来ないので、実戦は日に1~2戦くらいしかやってません。

攻撃なら施設破壊くらいは出来るのですが、対人戦だとほぼ撃ち負けちゃって(汗)。

また、本日メンテがあり、演習やエリアが追加されています。


・WORLD of TANKS

前からうちを見てくれていた方なら、かつてWoTで有志の作成したガルパンMODの車両で遊んでいたのを覚えておられるでしょうか?
復帰してからもそれでプレイと思ったのですが、バージョンが上がってモデルが変わったため、それらは使えなくなっていました。

また、映画記念で公式によるMODが配信されていたのを知ったのですが、復帰時点ではバージョンが上がっていて使えない状態でした。

そんなこんなで、ほとんど無垢の状態でプレイしていたのですが、公式MODがようやく現バージョンに対応したと聞き・・・インストールがちゃんと出来ないというおまけ付で(苦笑)。

しかし、手動で対応出来そうだったので、インストールしてみました。

とりあえずプレイすると、何一つ変わってなく・・・。

ファイルを確認すると、どうやら旧バージョンのフォルダーにインストールされているのが原因のようで。
手動で現バージョンのフォルダーにファイルを移動させ・・・無事認識。

再び、あんこうチームのIV号や、カメさんチームのヘッツァーで戦場を駆けることが出来るのようになりました。


・WORLD of WARSHIPS

WoTと同じメーカーの、こちらは軍艦で戦うゲームです。
旭日旗削除問題で問題となったゲームでもあります。

当初はそれが引っ掛かって(苦笑)プレイしなかったんですが、WoTをプレイしてたらこっちもプレイしたくなったので、思い切ってインストール。

少しばかりプレイしてみましたが、戦車とは違って動きがゆっくりなのですが、小島や僚艦の位置を把握しながら操船しつつ砲撃なので、感覚が全く違います。
とは言え、DTOやWoTのように瞬殺されることはないので、頑張って戦っている感が長く続くのが良い感じですね。

操る艦は、WoT同様経験値を貯め開発して購入するというスタイル。

戦車ではドイツ中心でしたが、船はやっぱり大日本帝国海軍ですね。

最初は橋立からスタートし、少し戦って経験値を貯め、筑摩に乗り換え。
ちなみに、利根型の筑摩じゃなかった。

これは魚雷搭載艦ではないので、次の開発艦である天龍まで魚雷はお預けのようです。

あ、もちろん旭日旗を表示させるMODは入れました。


立場上?DTOをメインでやっていかないでどうするってところですが、まあいろいろとねえ(苦笑)。

FC2Ad